ダニエル書における大天使ミカエル

12章、1-3節 

01 その時、大天使長ミカエルが立つ。
彼はお前の民の子らを守護する。
その時まで、苦難が続く。国が始まって以来、かつてなかったほどの苦難が。
しかし、その時には救われるであろう。お前の民、あの書に記された人々は。
02 多くの者が地の(ちり)の中の眠りから目覚める。
ある者は永遠の生命に入り。ある者は永久に続く恥と(ぞう)()の的となる。
03 目覚めた人々は大空の光のように輝き
多くの者の救いとなった人々は
とこしえに星と輝く。

新共同訳より

このテキストの内容を改善したい場合、以下のリンクからテキストの変更を提案出来ます。 このページーを編集する